情報後悔させてやるからな。

 インターネット印刷通販事業を手掛けるグラフィックは9月6日、今年7月に8985件の顧客情報が流出したと報告していた件で、新たにクレジットカード情報の一部が流出していたことが分かったと発表した。【流出の疑いがある情報の詳細】 同社は7月、外部(中国籍サーバ)からの不正アクセスで、利用者の住所や氏名、電話番号、メールアドレスなどが流出したと発表。

ビンタしてやれ、中国人を。またカノクニやアッチ系が利用しそうだね。印刷会社とか本来一番セキュリティしっかりしてなきゃダメだよね安全を考えるとネット決済は避けなきゃ無理ってことだよね。。。
過去に何度か利用したことあるけど、なんかもう怖いので使わないかな。ここ1~2年は印刷の質も落ちてきてたし…。個人情報がほぼ流失した代償として、クオカード500円で勘弁して下さいはちょっとないよね…。大事な顧客の情報=500円の価値ってこと?って思っちゃう。>> クレジットカード番号、セキュリティコード、有効期限ここまできたら客は嫌が応にもカード作り替えるしかないわな然もこの事実に気付くまでに時間かかってるし、使われてないといいけど
信用を大きく落としてしまいましたねQuoカード500円で済むなら、セキュリティー対策に金掛けるより、金券ショップで安く手に入れて準備して
カード番号、セキュリティコード、有効期限まで流出したら完全にアウトやん何故これを持つ必要があったのかたまにお世話になってますよ。がんばれグラフィック。
クレジットカードが今の世の中に対応しきれてない現実もあると思う。カード番号と期限やセキュリティコードで買物できるのは危ない。そもそも券面で情報丸見えだから、物覚えの良い店員が会計中に番号やら覚えてネットで悪用された事例もあるし。