効果についての神話

 カフェにフェスに図書館……。いずれも東北でこの夏、「猫」を主役にして話題を呼んでいる。猫による経済効果「ネコノミクス」はどこまで広がるのか。【写真特集】わらわらと現れる猫たち 仙台市宮城野区に4日、1軒の猫カフェがオープンした。

すみません、猫ひろしの経済効果かと思ってしまったネコノミクスとか変な名前を付けてないで、キチンと責任もって 猫ちゃんを育てよう。のほうが良いと思います。
アレルギーあるから 無理だなー。だから無縁の話。猫はドラえもんだけでいいや。あと 殺処分される犬や猫が 山ほどいるのに ペットショップで ワザワザ買うのは反対だなぁ。そのうち、ネコノミクス行き詰る。ネコノミクス失敗か。なんて、記事がでることがないように、ネコを飼う以上は最後まで責任をもってください。経済(金儲け優先)優先のブームであってはならない。
ブームが過ぎたら不幸なネコ達が増えるだけじゃない?ネコノミクスなんてブームに便乗した人間だけが喜んでる気がする。ネコ達が幸せになるのが本当なのに…一過性のブームで終わらないでほしいね(^ω^)猫や動物達と共存できる社会になってほしいな>客の7割は一人暮らしの女性結婚や同棲を機に………実に不安だ。最後まで愛情と責任をもって飼うことが大前提!
客の7割は一人暮らしの女性で、看護師が多いという。→自分が寂しいから買う(飼う)んだろうけど、それでは猫が可哀想。生体販売にも反対です。時代は猫。保健所の仕事が増えてそう