きっかけは、 中垣

 バレーボールの日本代表監督に就任することが決まった男子の中垣内祐一氏(48)と女子の中田久美氏(51)が26日、都内で記者会見した。中垣内氏は約3年間のサラリーマン生活を経て指導者に復帰。90年代の日本代表を支えたスーパーエースが、2大会連続で五輪出場を逃した男子の再建を託された。

そんなの忘れていました負けると責められるだろうから頑張ってください!過去は過去。メダルは難しいけど、高さやパワー以外にサーブとかレシーブとか、世界と対等に戦えるチームを作って欲しい。
サラリーマンやっていたのか。傲慢さに気づけたのは監督としてプラスになるだろう。いま、ちゃんと清算してて、奥さんも納得してるなら、外野が口を出すことじゃない。チームをちゃんと常勝チームに導いてください。サラリーマンだったのは知らなかった~
女子はともかく、男子は厳しいだろうな。指導者の腕の問題じゃないと思う。人伝てに聞いたが、営業マンとしてはなかなか優秀に務めていたらしい。このくらいの態度なら、再挑戦の機会があって良いと思う。中垣内さん応援してます。頑張って下さい!!
そんなの忘れてたな 家族以外には謝罪しなくてもいいかと男子はいばらの道だと思うし負けると過去には金メダル撮ったのにって責められるし頑張ってください女子は可能性があるが、男子は相当レベルアップしないとメダルは夢の夢です(´ω`*)
男女とも、この(選手)時代の日本代表というかバレーは、物凄く人気あったよな。男子は、監督が選手時代と違い、オリンピック出場も難しいほど、世界とのレベル差がある。茨の道だけど、頑張ってください。現役時代は、本当にスーパーエースだったよな。特に、バックアタックは、凄かった。