強化試合は全4試合で、日本は11日に再びメキシコと対戦し、野村(広島)が先発する。

 野球の日本代表「侍ジャパン」が10日、東京ドームで来年3月の第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に向けた強化試合を行い、昨秋の国際大会「プレミア12」で4位だったメキシコに3-7で敗れた。

本当に無策な監督さん小久保が監督な限り、応援にも力が入りません。アンチは嫌がるかもしれないけど、やっぱり原監督が適任かもしれない…
今日の負けは試運転と思えば仕方ないと思います。でも明日以降は選手たちのコンディションを把握した上で、勝ちにもこだわった試合を期待します。なんか経験不足な監督がいきなり経験豊富な監督と同じことをしようとしてるような気がするな〜やっぱり代表監督は経験豊富な人がいいと思う。短期決戦で監督育成してる場合じゃないでしょ。逆に弱化試合になっている
べつに強化試合だし勝ち負けなんてどうでもいいけどそういう問題じゃなく酷かった強化試合、4連敗して小久保辞任して欲しいわ。WBCは、原監督でよろしく。
これが今の実力だと思います。打線が打てないのは、過去の代表戦でもよくあった事。今の打線で打てそうな奴いないもん。外国人のムービングボールに凡打の連発は、WBC本戦でも見られると思います。