失いつつあるポジションを取り戻すためにも、冬のマーケットでは何人かの選手に動きがあるかもしれない。

日本代表の根幹を担ってきたベテラン組が苦境に陥っている。もちろんヴァイッド・ハリルホジッチ監督もその現状に危機感を抱いているようだ。シャルケ公式Twitterが“うっちー”だらけ! 内田篤人が全体練習復帰(動画アリ)昨季、クラウディオ・ラニエリ監督の下でクラブ創設以来初となるプレミアリーグを制したレスターの岡崎慎司は、今夏にチームが実力派CFイスラム・スリマニを迎え入れたこともあり、確固たるレギュラーポジションを確保できずにいる。

まぁ岡崎は試合にも出て評価されてるけど、フルで出て点取れるクラブがあるならそっちの方がいいかもな。香川とか本田は、試合に出れば調子戻るんかな?調子悪いから出れないのかも。卵が先か鶏が先か、的な。
クラブよりやっぱ代表を優先するのかな?岡崎はレスターで今季出場してない試合は数試合だけ香川は調子が悪くて出場したりしなかったりだけど、調子に波がある選手移籍要求するほどの事かね?完全に構想外でベンチにも入れない事が多いとかなら分かるけれど
本田という長男坊の陰にいて批判の矢面に立たされずに済んではいるがその実、同じくらい深刻なのは香川。クラブでも代表でも輝く瞬間があまりにも少ない。まず本田だろ
岡崎は別として、香川と本田については同意見やっぱりプロともなると、トップチームにこだわる理由があるのかな?試合に出れた方がよっぽど良いと思うけど。スポーツって試合に出てなんぼじゃない?実績から見てもオファーが無い訳じゃないんだし