屈指の巧打者が今季達成した快挙と、来季期待される記録に注目する。

 今季も存在感を発揮したソフトバンクの内川聖一内野手(34)。屈指の巧打者が今季達成した快挙と、来季期待される記録に注目する。(記録課・志賀 喜幸) 4番としてリーグ6位の打率・304をマーク。昨季は打率・284に終わり連続シーズン打率3割を7年で止めてしまったが、見事1年で返り咲いた。

昔のレジェンドたちに混ざって、前田や和田の名も。内川共々立派ですね。にしても、200勝は今やハードルが高い。
素晴らしいスピード記録。まだまだレギュラーで活躍できそうだし、2000本も通過点だろう。2500本いけるんじゃないか。ファンではないけど2000本は通過点にしてもっと打って欲しい。記録より優勝を4番でなければもっと打率が上がる気がするが。関係ないけど、200勝て大変だなぁ。
3番とか打たすともつと打率上がると思うけど柳田居るし4番タイプじゃないけど仕方ないよな2000本が余り凄いように感じなくなったのは、イチローの記録が凄すぎるから???内川が3番か5番に入る打線は相手も怖いと思うけど。
そろそろ名球会の規約も変更しなきゃね。野手は試合数が増えたから2000本のハードルはかなり下がったけど、先発投手はメジャー移籍がないと200勝はかなり厳しくなったね。一気にきたな。前田の11回すげー。ケガがあって最後は代打専門。それで11回だもんな。