江頭さんは「私は副駅長ですよ」と苦笑する。

 長崎市と西彼長与町の境界にあるJR道ノ尾駅に、1匹の野良猫がすみ着いて人気者となっている。利用客から“駅長“扱いされ、かわいがられる地域猫だ。 本物の駅長の江頭一夫さん(63)によると、この猫は昨年11月ごろ、駅にふらりとやってきた。

ゆるキャラバブルの次は、ネコバブルか(^^;; 崩壊間近なのにね〜〜2:50寝る?由来が知りたい我が家の愛猫!家出して2ヶ月近くなります未だに仕事帰り探しています
会いに行きたい!!膝の上に乗ってほしい…(*´Д`)こういうネコさんにはとても癒されますね☆耳がさくら型にカットされているので、野良猫というより地域猫ですね。かわいい。人気者となって駅や街が活性化することを願います。常にマイペースな猫に癒される!
ちょっと ご飯を貰いすぎじゃないか?見た感じ、推定体重 8kgだな~。猫もさることながら、駅長さんの人柄が良いなぁ。全国津々浦々でネコが駅にやってくるね。住みやすい何かがあるのかな?みんなにかわいがられていいね。
宇佐駅の「星条旗風」駅名票といいこの一件といい…JR九州は度量が大きいのう。そういえば長崎駅の駅長にもお会いしていない。今度帰った時には本気で探してみようかしら。