さらに、ツイート本文で「誰が美子太郎よ~~~!

 日本ペン習字研究会のキャラクター「日ペンの美子ちゃん」が、10年ぶりにリニューアルし、美子ちゃんパロディ漫画を描いていた服部昇大さんが“本家”の6代目作者として大抜擢されたことが先日話題になっていましたが、さっそくパロディで鳴らしたセンスを披露しています。

美子ちゃん懐かしいー!よく、アイドル雑誌に広告が掲載してたなぁー。復活おめでとうございます!・・・悪くない。ウケる~(笑)
懐かしいなあ。6代も続いていたことを初めて知った。知らない人は、「よしこちゃん」と読んでしまうかもね。「みこちゃん」だからね。だいたいイケメンが出て来て綺麗な字だねって言ってまわりの女の子が私もやるー!ってなるところまでがテンプレお世話になります...はぁはぁ笑福亭鶴瓶、美子ちゃんでーす。
何のパロディ?ピコ太郎?こんなの広告代理店の奴らがやってるだけでしょ。そうか。そうか。もしかして、私が知ってる美子ちゃんはパロディの方だったのかも!と驚愕しているところです日ペンって日本式ペンホルダーのことかと思った。凄い渋い卓球漫画だなと思ったら、習字ですか…
懐かしい。私が子供の時は4代目だ(笑)絵に癖がなくなったな~~~むかしは妙なアクがあったけれどね~~(笑)