一方“ガーリーファッション”のカリスマだった西野の変化には残念がる声も出ている。

 昨年末、日本レコード大賞を受賞し、晴れてナンバーワン歌姫となった西野カナ(27)が、栄誉の一方で、ファッションリーダーとしての座が危うくなっているという。その理由は「地味になったから」。昨年11月、自身のマネジャーとの初の熱愛が報じられ、その後の西野は、大人の女をアピールするためか「ファッションが激変した」という。

年相応でいいと思いますよ。金髪巻き髪やめてもいいじゃない!もう27なら別に普通でしょ??三十路過ぎて元祖歌姫みたいにそういうの貫いても痛々しいだけだと思うよ!
金髪が流行ってないし。衣装や小物は今も可愛い。それに 恋愛してると聞いて更に親近感です。やたら タレントさん達をマイナスに書くのはどうなんでしょいや、今のほうが良いと思うよ。悪いけど西野はカリスマ的存在ではない。彼のせいではなく、年齢を考えてチェンジしたんだと思いますが。事務所やレコード会社と話して進めてると思いますよ。
もう落ち着かなきゃいけない年齢でしょ。痛々しい若作りよりは良いと思うけど。露出を控えてって書いてるけど男で西野カナのファンってあんまりいないだろうと思う女子のファンが圧倒的だろうよ露出とか心配する必要なんてないで?って感じ
もう27歳だし、その年代の人や、年配でも真似しやすいファッションだから良いと思います最近の曲は昔より可愛らしい落ち着いた感じになったけど、聞きやすいし、カラオケでも歌いやすい