障害がある人が(被害を)言ってもなかなか信じてもらえない」と虐待が表面化しにくい実情を語る。

 長崎県諫早市にある障害者就労支援施設の元利用者で精神障害がある女性2人が、施設を運営するNPO法人の男性理事からセクハラやパワハラを受けたと主張していた訴訟で、長崎地裁は21日、セクハラ行為などを認め、理事や法人に損害賠償を命じた。

弱者に冷たい日本でいいの?弱者になると野蛮な扱いされるのが仕方ないことなんてよくない。正義はどこにいったんだろう。男性だろうが女性だろうが相手の気持ちを考えた行動と思いやりの精神があれば良いのだけどね
弱い者に対しての虐待は良くないけど‥家族や患者がスタッフに対しての暴力もよくない。家で見れないならお互いに気持ちよくなれるよう接し方が、重要だと思う。大人がこんなんだもの。いじめなんてなくなるわけがない。これは男性理事(73)を最後まで追い込まないとダメでしょ?
絶対に、告発者を完全に守る法律が絶対にいります。それは告発者だけでなく、別におられる被害者を守るためです。賠償だけの問題ではない。もっと重くしなければ変わらない。どうしたって一向に減らないものだな虐待は、SOSも届いてるときもあるのにかなしいことだ
密室での虐待。上に言えば解雇される。警察は真面目に聞いてくれない。正義はどこにある?