」と発表。

 AKB48の田名部生来(24)が8日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた「3期生10周年公演」に出演。グループからの卒業を発表した。握手会は7月23日まで参加し、卒業公演の日程は未定。【写真】じゃんけん女王・田名部「ビール掛けしたい」 田名部はアンコールでのトーク場面で「超盛り上がってるところ申し訳ないんですけど、私から1つ発表がございます」と切り出し、ざわめきが起こる中で「私、田名部生来は、AKB48を卒業します!

卒業おめでとうございます。じゃんけん勝った人なんですね。こういう人が勝つとノンフィクション感でますね。これからも勝負強さで頑張ってください。そろそろかと思っていましたが、お疲れ様でした。
お疲れ様でした。
田名部はいろんな意味で個性的だしファンにもメンバーにも好かれてた存在だったと思う。「アイドル」という枠で考えるとどうかと思ったものの。酒、相撲、アニメ…どんな道に進むかわからないけど(他の道もあるだろうけど)行く先が明るいものであってほしいと思う。B2からB3公演にかけては著しい成長を見せてたのだけど、人気がでなかったのは残念たなみんお疲れ様でした寂しくなるなあ潮時のじゃんけんで優勝しても無名のままだったな、お疲れさん
お疲れ様でした。独自性を発揮しておりましたし、じゃんけんよりも選抜総選挙で初めてランクインした時に拍手が起こった姿が印象的でした。中学生で滋賀から出てきたので、本当に苦労人だったと思います。