現時点では、両社ともに休売・終売中の製品に販売再開のメドは立っていないという。

 カルビーと湖池屋は4月10日、ポテトチップス製品の一部を休売・終売する方針だと明らかにした。昨年8月に北海道が台風の被害を受けた影響で、原材料の大半を占める北海道産ジャガイモの収穫量が激減したことが原因。

カラムーチョが残ってくれるならポテトチップのり塩が残ってくれるなら我慢できます欲しがりません、採れるまでは!!!
輸入のイモが品質落ちるので休売に踏み切ったという決断を良くしてくれたな~、種類は減るかもしれないけど品質が悪いポテチを知らずに買って食べるより大分ましだと思う、やっぱり大手の安心安全を売るところは信頼して買う事が出来ると思った震災の不謹慎判定が横行していたとき音楽だのお菓子だの必要なのか?という議論が各所で見られたけど、いま確信した。必要です(笑)買いだめ、みんなしないでね
KOIKEYA PRIDE POTATOの生産ラインがようやく確保できたというのに…個人的には、わさビーフだけは作ってほしい。
ポテチがこの世の中からなくなったとしたら、、、考えるだけでも恐ろしい。今回、自分の中のポテチの存在感の大きさを再確認した。北海道の農家の皆さん、これからもよろしくお願いします。