この場合は、贈与を受けたものと解されますので、年間110万円までなら申告は不要でしょう。

営業先の客から、「家族旅行費にお使いください」と数万円入った封筒を受け取った人が、弁護士ドットコムの法律相談コーナーに「もらうことはできますか?」と質問を寄せました。相談者は営業職で、その客とはプライベートの話もする仲で、「祖父母を連れて家族旅行に行く話」をしたところ、現金を渡されたそうです。

こんな美味い話、転がっているの?正直お金は欲しいが、受け取ってはならない。用途が何であれ貰う理由はない。絶対に受け取らない方がいい。うまく立ち回るとか関係ない
何だろ・・もらう事を正当化する理由を探している様にしか見えない。上司への報連相だけやってれば特に問題なし。公務員ならNGだが。
渡す方も現金渡すなんて配慮無いでしょ。。トラベルギフト券とか商品券にして僕らは使えないので、良かったら使ってください。と、渡してほしい(笑)現ナマ渡す方に配慮無し。旅行に行ってもらいたいなら、旅行券にした方が受け取り側もソフトに感じられるけど、現ナマ出されて「使っていいよ」。裏有り・腹黒感たっぷりで、俺なら怖くて受け取れんわ。
一般企業なら何の問題もないべ。
以前ブランド品買取店で勤めていたときに、長年の付き合いのある自分の顧客さんにあなたいい年していつも布のバッグじゃ恥ずかしいわよっと言われ革バックを頂いた事があった。上司に報告したらお店のものとして取り上げられ後日店頭に並んだ‥