埼玉県は、熱中症対策を呼びかけている。

11日午前9時すぎ、越谷市の市立千間台小学校で、運動会の練習で校歌を歌っていた1年生から6年生の男女19人が、頭が痛いなど熱中症とみられる症状を訴え、病院に搬送された。埼玉県によると、当時、越谷市の気温は21.4度で、小学校では、児童1,000人以上が1時間ほど屋外に出て、運動会の練習をしていた。

子供のせいではない。温暖化のせい
気温が21度ちょいでも太陽がジリジリあたる校庭の気温は分からないまた強い日差しの照り返しでも相当暑い上ましてや千人の集団では湿度も上がるだろう…昔と違って温暖化の影響もあるし子供がひ弱とか簡単には言えない軟弱だな!朝飯、ちゃんと食ったか?もう運動会はやめてくれないか
昔、こんなに倒れてたかなぁ?昨日だよね?大したことないし。(By埼玉県南部在住)体育館での長い校長の話の時には女子がバタバタと倒れてたけど。それでも今後は熱中症で倒れる人も増えるのかな、やはり気温が高くなると熱中症にも気を付けないといけないのか、これも地球温暖化もあるのかな。
私も子供の頃、よく朝礼で倒れてた。汗が尋常じゃなく流れて、視界がだんだん真っ暗になったのを覚えてる。当時は熱中症という言葉が無かったから貧血だと思ってたけれど、今思えば熱中症だっんだろうな。この時期 蒸し暑いとキツいよな洗濯物干してたら気持ち悪くなったぞ( ̄∀ ̄)