堤下は“風呂上がりの一杯”で睡眠薬を飲み、そのまま走行していた。

 薬物や淫行事件など不祥事が相次ぐ芸能界に、再びお騒がせ騒動が勃発-。お笑いコンビ、インパルスの堤下敦(39)が14日未明、東京・狛江市の路上に停止した車内で、意識がもうろうとした状態で発見された。警視庁調布署に道路交通法違反容疑で事情聴取を受けた堤下は同日夕、所属事務所で緊急謝罪会見。

大きな事故を起こしてもおかしくあらへんで。タミフル飲んだ後に運転した知人は、記憶がないまま目的地に到着したと言ってました。薬は怖いですね。
製薬会社に負の印象を与えたね!家まで10分の距離なら、家に到着してから飲んでも良かったんじゃないのかな?報道の書き方もおかしい、一杯っていう書き方は酒を飲んでるみたいで、誤解を招く!
単に「薬」としか認識してなかったら、まとめて出されたら適当にまとめて飲んだりすることはあると思うけどね。睡眠薬の効果を甘く見てたのか忘れてたのか。蕁麻疹の為の薬という認識だったら、睡眠薬への意識は低かったのかもとは思いますけどね。不注意としては誰でも十分ありえる行為とは思います。だからお咎め無しとはいかないでしょうが。事故を起こさなくてなにより。一般人も、同じことをしてるでしょうが服用は、説明を無視せずしっかり守って飲みましょう。薬が、問題ではなく服用した人の行動が問題ですよね。